医療法人 木下会 うしぶか心愛病院

各部署紹介

●1病棟

1Bスタッフ

 当病棟は、“精神科療養病棟(I)”の基準を満たした60床の男女混合病棟です。
 スタッフ構成は、看護師=正看4名(男性2名、女性2名)、准看13名(男性3名、女性10名)看護補助者=11名(男性2名、女性9名) 
OT=1名(男性) 以上29名による構成になっております。
 入院患者様の構成は元来、統合失調症を中心とした患者構成でありましたが、近年では顕著な問題行動を有し、地域や他の医療機関、施設での治療~生活が困難となった各種認知症の方々の受け入れに積極的に取り組まれ、認知症患者の割合も高くなってきております。
 スタッフとしましても精神科特有の知識、技術の研鑽は基より、高齢者リハビリテーションへの取り組みなど多岐に渡っています。
 患者様が安心して治療、療養に取り組める環境作りを目指し、ベテランスタッフと若いスタッフが互いに協力し合い日々、頑張っています。
   皆さんも是非この牛深の自然環境の中で一緒に働いてみませんか!


●2病棟

画像の説明

第2病棟は精神科療養病棟Ⅰの基準を満たした60床の男性病棟です。
統合失調症・気分障害・アルコール依存症・認知症と患者さんの疾患は多岐に渡り、病棟スタッフは看護師、介護士、生活療法指導員、看護学生を合わせて30名を有しています。
病棟では、安心・安全の入院生活を整え、可能な限り一人でも多くの患者さんの社会復帰に向けての看護活動を心がけています。
また、地域から必要とされる病院作りとスタッフ皆が働きやすい職場であるように努めて行きたいと思っています。


●CAFE ひまわり

当院では、療養者の憩いの場として平成12年より喫茶Cafeひまわりと売店を営業しています。

Cafeひまわり

ひまわりメニュー2

 *メニューをクリックすると大きな画像になります。

●外来

外来分

当院は精神科単科の病院ですが、外来においては、地域住民の身近な医療機関でもあります。
また訪問診療も月2回行っており、訪問看護・デイケアと連携しながら患者さんの在宅での生活を支援しています。

月1回定期的に、医務部・看護部・薬剤部・PSW・医事が外来カンファレンスと称し、業務の遂行、情報の共有など業務の一体化と医療サービスの向上を目指した検討会議を行っています。


●薬剤部

薬局スタッフ

私たち薬局では、患者さんお一人お一人がお薬を飲みやすいよう・使いやすいようなニーズに応えて業務を行っております。
また、患者さんに関わる御家族の皆様にもわかりやすいよう対応させていただいております。
患者さんがお薬のこと、日々の暮らしに困ったことが起こった時でも、窓口にて「何かあったらお電話下さい。」と気軽に御相談して頂ける雰囲気作りを薬局長を中心に励んでおります。
当院薬局は、働きやすく、研鑽をつみやすく、勉強もしやすい職場であると思います。

●事務部

外来事務部

私たち事務職員は、患者さんを敬う心を持ち、患者さんの心の誇りを取り戻す医療の提供と、ノーマライゼーションの実現を目指すという当病院の理念に基づき、より質の高い医療サービスの提供を目指して病院運営に取り組んでいます。
医療情勢は日々変化し、病院に対する患者さんのニーズも多様化しています。その中での我々事務職員の役割は非常に重要なものになります。私たちは今後とも、医師、看護師、医療技術員その他全スタッフとの連携を密にし、医療の活性化と地域に求められる病院づくりに貢献いたします。

スタッフ紹介
事務長
 福本 透
事務部職員 5名(内、外来受付兼医事2名)


●コ・メディカル

≪医療福祉相談≫

画像の説明

私たちコ・メディカル部は、患者さんやご家族の方の悩み、不安等様々な相談をお受けいたしております。

・医療のこと ・年金のこと ・制度手続きのこと
・退院後のこと ・訪問看護、デイケアの受付 ・その他

相談者の悩み不安事が、少しでも軽減できるよう努力いたしますので、お気軽に声をかけて下さい。

●作業療法(OT)

<精神科作業療法>

OTスタッフ

 ○この作業療法は精神障害の方に行なうリハビリテーション治療です。
 ○楽しみを持って活動を行なっていく中、興味関心を広げていく事や、生活リズムを整える、体力の維持・回復、病的空間から現実空間への移行や、対人関係の練習、気分転換等が目的となっています。
 ○入院中の患者さんが対象となっています。

<活動内容>
当院ではAM、PMに分けて作業療法を行なっています。

ちぎり絵

○フリー活動
・ちぎり絵、による月々のポスター作成
・物作り、絵画、塗り絵、計算

カラオケ

○カラオケ
・好きな曲を選曲し、歌う
・他者の歌を聴いて過ごす

○身体活動(ストレッチ)
・前半に簡易的なストレッチを行った後、ゲームを一つ行なう

○身体活動(一般)
・準備体操後、2種類のゲームを行なう

料理活動写真2

○料理活動
・お菓子作りや、おかずといった軽食作り

○音楽鑑賞
・好きな曲を聴いて過ごす
・開始直後に月々の歌を歌う
・その他、計算や塗り絵等

○映画鑑賞
・アニメ、邦画、時代劇等、昭和の頃の映画から最近の映画

大根
畑

○園芸活動
・畑の手入れや野菜作り、収穫まで行なっている

○なごみ会
・ストレッチや回想法を主とした高齢者が対象の活動です。

*上記以外にも病院行事にも参加しています。

それぞれの活動による楽しみを通して、「人との交流を行なっていく事」や「興味関心を広げていく事」等により心身の健康や安定を目指して行なっています。

auto_YWsD1O.JPG  auto_Ush6qY.jpg  auto_E2XYYt.JPG
・塗り絵・計算ok      ・輪投げ・ボーリングok    ・作品

※画像をクリックすると大きな画像になります。

<11月OT活動プログラム>
画像の説明
<最後に・・・>
さらに作業療法についてお知りになりたい方は日本作業療法士協会HPをご覧ください


●デイケア

◎デイケアセンターさくらんぼ 

≪ご案内≫

デイケアスタッフ

デイケアさくらんぼはスタッフや他のメンバーと出会い、交流する場として、また憩いの場として、“楽しい居場所”を第一に考え活動しています。色々な活動を体験、経験することで、より良い社会生活が送れるように自分らしい生活を見つけたり、趣味を持つきっかけのお手伝いなどが出来ればと思っています。
auto_xNRukG.png
≪実施日:時間≫

月曜日~金曜日(祝日は休み)
9:30~15:30

≪費用≫
 各種保険が適用されます。
 自立支援医療をお使いの場合、1割負担となります(1ヶ月の負担上限額あり)

≪スタッフ≫
 医師・看護師・精神保健福祉士・助手

≪プログラム≫ 
 毎月の話し合いで通所者の要望を取り入れながら実施しています。
 時季ごとに花見、浜遊び、旅行、また交流会などにも参加しています。
デイケア11月プログラム**●訪問看護 [#bb0cc3a6]

訪問スタッフ

●精神科訪問看護とは●
 精神に障害を持ちながら地域で生活している方が、家庭や地域社会で安心して日常生活が送ることができるようスタッフが定期的に訪問し、相談や必要な支援などをおこなうことです。
 うしぶか心愛病院では、当院に通院されている方を対象に訪問看護を行っています。

こんな時ご相談ください
・ 身のまわりのことや、食生活がうまく出来ない
・ 外来通院ができず、入退院を繰り返してしまう
・ 薬がきちんと飲めない
・ 人とうまく話したり、付き合うことができない
・ ご家族の方が患者さんとどのようにしてかかわったらよいのかわからない
・ 社会資源の活用の仕方がわからない

●具体的援助内容●
病状のコントロールや治療の継続        日常生活の援助
家族関係の調整                家族の悩み事や不安の解消
対人関係の相談                社会資源の活用援助
リフレッシュへの援助

●訪問看護を利用するには●
 主治医または病棟・外来看護師にご相談ください。
 訪問看護を開始するには主治医の指示が必要です。

●訪問回数や日程について●
 オリエンテーション時に初回の訪問日を相談します。以後はその都度お知らせします。
 訪問の回数は、症状やご希望に応じて、主治医と相談しながら決めていきます。

●訪問者について●
 必ずスタッフ2名で訪問します。(看護師・精神保健福祉士・ケースワーカー)

●利用料について●
 各種健康保険が適用になります。
 自立支援医療制度が利用できます。
 交通費についてはいただいておりません。


●栄養

【理 念】

 衛生管理を徹底させ、患者様に安心して食べて頂ける食事の提供を行う。

【基本方針】

  1. 食材管理、手洗い、消毒の励行を徹底させ、食中毒防止に努める。
  2. 行事食や郷土料理を取り入れ、患者様に季節感を感じてもらえる食事及び栄養管理に基づいた食事を提供する。

画像の説明

栄養部スタッフは、管理栄養士1名、栄養士1名、調理師9名、計11名で入院患者120名及びデイケア(20~30名)の食事を提供しています。理念、基本方針にあるように安心しておいしく季節感を感じながら食べて頂けるよう、最近では行事食やお弁当などにも力を入れており、患者さんにも喜ばれています。




★お正月献立★

お正月献立

・混ぜご飯
・おせち盛り合わせ
・雑煮
・ヨーグルト

*おせち、雑煮の提供でお正月気分を味わえます。


★お弁当献立★

お弁当献立

・五目御飯
・ささみチーズフライ
・厚焼き卵
・ウインナー
・ほうれん草しらすあえ
・オレンジゼリー

*花見弁当や、行楽弁当があります。院外に出かけて食事…また格別です。
天気が良い日には中庭で食べる風景も見られます。

★ひな祭り献立★

ひな祭り献立

・にぎり寿司
・清汁
・含め煮
・ひなあられ
・牛乳

*メッセージカードも添えています。
メッセージカード

病院案内トップへ),ここをクリック

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional